女性

整形のイメージは大きく変化|プチ整形で魅力的な姿に変身しましょう

ヒアルロン酸注射の特徴

笑顔の女の人

注射だけの美容整形

メスを使わないで生まれつきのコンプレックスを解決できるのがプチ整形です。注射式のプチ整形で人気なのがヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸注射は、鼻を高くしたり、バストを大きくしたり、しわやたるみをなくしたりするプチ整形に利用されています。ヒアルロン酸注射で使う注入液は体内にも存在するヒアルロン酸です。長い間関節の痛みを和らげる治療に用いられていましたが、近年になって美容医療の現場においても採用され、その手軽さから一気に普及しました。ヒアルロン酸注射はダウンタイムがない、傷跡が残らない、抜糸の必要がないなどのメリットがあります。注射器を使った跡や内出血などがしばらく残る場合がありますが、一時的なものです。腕のいい医師がすれば内出血も副作用もなく、自然な仕上がりになります。ヒアルロン酸は注入をした直後がピークで、その後6か月くらいかけて緩やかに減少していきます。個人差がありますが、注入してから1年ほどで元の状態に戻ります。ヒアルロン酸注射は何度でもできるので、繰り返しすれば効果を維持することができます。また、一回だけでやめたからといって元よりもひどい状態になることはないので、途中でやめるのも自由です。

いろいろな部位に使える

ほうれい線、目の下のくぼみ、まぶたのくぼみ、眉間のしわ、こめかみのへこみなどは、ヒアルロン酸注射をすればほとんど目立たなくなります。特にほうれい線などの深いしわを解消するのに、ヒアルロン酸注射が効果てきめんです。メスを使った外科手術でリフトアップしたくない人、手軽に若返り効果を得たい人に大人気です。豊胸手術もヒアルロン酸注射で出来ます。ヒアルロン酸注射による豊胸手術は、シリコンや生理食塩水などの異物をバストに入れたくない人に人気です。ただ大きくするのではなく、谷間を作ったり、上向きにしたり、好きな形にできます。ヒアルロン酸はもともと体内に存在する物質なので、異物感がなく自然な触感になります。時間が経てば体内に吸収されてなくなっていくので、もしも仕上がりが気に入らない場合でも安心です。最近では目の下に涙袋を作ったり、唇を厚くしたりするプチ整形も、ヒアルロン酸注射で行われています。目の下に涙袋を作ることで、目が大きく見える、表情がかわいらしくなる、若々しく見えるというメリットがあります。また、唇をヒアルロン酸でふっくらさせるとセクシーな印象を与えます。口紅も映えるようになり、メイクの楽しみが広がります。